伊藤華英 ハイレグ 北京オリンピック 日本人選手の活躍
top JOC公式サイト

北京オリンピックの概要

  第29回オリンピックは、中華人民共和国の首都北京を主な会場として開催されます。
◆開会式
  2008年8月8日午後8時8分に開催
◆期間
  2008年の8月8日〜8月24日までの17日間
◆開催都市
  大半の種目は北京市内の各スタジアムで開催されますが、北京市外でも開催されます。
   青島 - :セーリング
   香港 - :馬術
   天津 - :サッカー予選
   秦皇島市 -:サッカー予選
   瀋陽 - :サッカー予選
   上海 - :サッカー予選

【百科事典】 伊藤華英

伊藤華英 とは
伊藤 華英(いとう はなえ、1985年1月18日 - )は、日本の元水泳選手。セントラルスポーツ研究所社員。マネージメント会社は芸能事務所サムデイ。 埼玉県大宮市(現さいたま市)出身、小さい頃から実家近くにある岩槻市(現さいたま市岩槻区)にあるセントラルスポーツのスイミングスクールに通い、力をつけてきた。 1997年、東京成徳大学中学校に入学。2000年、東京成徳大学高等学校に入学。以後、高校総体、国体では東京都代表として出場、寺川綾と並ぶ日本女子水泳界のアイドル的存在になった。寺川からは伊藤のことをハナと呼ばれている。 2003年、日本大学に進学。翌2004年4月のアテネオリンピック代表選考レースで3位に終わりオリンピック出場を逃した。大学時代は寺川が大学選手として大会に出場していたのに対し、伊藤は大学大会以外では「セントラルスポーツ関係者」として出場していた。 2007年日大卒業後はクラブに残り、そのまま研究所所属の正社員となって、選手育成のためのプログラム開発などに携わりながら北京五輪を目指した。

伊藤華英 ハイレグ - Google News

This RSS feed URL is deprecated
This RSS feed URL is deprecated, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news

景気上昇と流行が連動 2年後にハイレグ人気が再燃か - iza(イザ!)
景気上昇と流行が連動 2年後にハイレグ人気が再燃かiza(イザ!)バブルが華やかなりし1990年前後、男性誌のグラビアページを開けば、杉本彩、岡本夏生、かとうれいこ、飯島直子らが鋭いハイレグ水着を身に纏い、美を競っていた。なぜバブル時代に、ハイレグが受け入れられたのだろうか。女性用水着販売大手、株式会社Ai(旧・三愛)の ...and more »



オメガ プラネットオーシャン クロノグラフ オリンピック限定 2008 / Ref.222.32.46.50 【新品...
オメガ アクアテラ クロノグラフ オリンピック限定 2008 / Ref.221.20.42.40 【新品】【送料無料】